上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは。住まいづくりファイナンシャルプランナーの永井です。
今日からGW!に突入ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
4月は寒い日も多かったですが、ここにきて急に暑くなってきましたね。
春らしい日が少なかったように思います^^;

さて、気温と同じように、住宅ローン金利も上がったり下がったりを繰り返しています。
フラット35金利は3カ月ぶりに低下しました^^
返済期間が35年で融資率が9割以下の場合で、1.46%!
先月より0.08%低下したわけですが、
それってどうなの??と言った質問が出てきそうですね。

そこで過去2年間のフラットの推移を見て見ましょう。
過去2年間フラット金利推移のグラフ
これを見ると、平成25年4月で1.8%。
平成25年7月で2.05%まで上がり、
平成27年2月に過去最低金利の1.37%となっています。
数字だけで見ると、2.05%と1.37%の差は0.68%ですので、
あんまり変わってないかな~と思うかもしれませんが、
仮に3,000万の借入を35年返済で借りた場合で比較してみると・・・。
利息支払い総額は371万もの違いが!!!
フラット35の場合、35年間固定金利ですので、
35年返済した場合、確実に支払利息に差が出る事になります。

今の金利情勢がどれだけ低いかおわかり頂けましたか?
もちろん、住宅ローンを借りられる場合はフラットだけでなく、
その他の商品も確認し、ご自身のライフプランに合った商品を選択しましょう^^

伊豆山建設では月に1度、個別の資金相談会を開催しています。
是非家づくりを始める前に、資金計画を行いましょう。
5月は24日が相談日となります。完全予約制ですので、
お早めに(^_^)/

※住まいづくりのお金に関するお役立ち情報を配信中ですので、

是非こちらの【住まいづくりFP】ホームページもご覧くださいね。→http://sumai-fp.com/
スポンサーサイト
2015.05.02 Sat l 未分類 l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。