上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは。住まいづくりFPの永井です。
先週に引き続き、
三連休はまた台風ですね^^;;

各地での被害が気になりますが、
先日こんな記事が記載されていました。
「来年秋にも、火災保険の保険期間10年超を販売停止に!」
との事。

実は損害保険会社が支払っている保険金支払額が、集中豪雨などの自然災害の増加で増えているようです。
支払額は平成20年と比べて、1.7倍にもなっているとか!!

現在は保険期間35年の長期火災契約が可能ですが、
将来の収支予想が難しいための販売停止は、やむを得ないように思いますね。

では、加入する側からすれば、どうしておくべきか?
もちろん、預金に余裕のある方は今のうちに長期火災に切り替えておきましょう。
長期火災にされておくことで、保険料が値上がる事を防げますからね^^

※住まいづくりのお金に関するお役立ち情報を配信中ですので、

是非こちらの【住まいづくりFP】ホームページもご覧くださいね。→http://sumai-fp.com/
スポンサーサイト
2014.10.12 Sun l 未分類 l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。